前部室

前部室(掲示板)

»コメントする«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

  1. [2632] はじめまして

    Mighty O

    管理人様、掲示板の皆様
    はじめまして。
    Mighty Oと申します。
    普段より此方のサイトを利用させて頂いています。

    艦船模型が趣味のものですが、今回発売された『艦船模型スペシャル No.61』でU-Boatブンカーを製作した者です。
    記事の中で勝手ながら此方のサイトを紹介させて頂きました。
    事後報告になり誠に申し訳御座いませんが、何卒ご了承願います。

    これからも応援していますので頑張って下さい。
    取り急ぎご挨拶まで。

  2. [2631] 糧秣

    映画の中で糧秣(旧軍隊語で食料)がだんだん怪しげなものになっていきますね。なんか生えて来るでしょう。Uボートの中はとにかく、湿気、カビ類との戦いだと聞きました。よくまああんな笹船みたいな潜水艦で戦争をやったと思います。でも、同じぐらいのインパクトでUボートものを撮ろうと思ったらU96を続けない方が本当はいいと思います。「U333」で自分ならやります。艦長は「生命保険」ことペーター・クレーマー。フランス西岸の各Uボート根拠地から出撃した艦長で戦後まで生き延びたのはこの人だけだそうです。対潜部隊「ハンターキラーグループ」のソナー、レーダー、ヘッジホッグをかわしての生還です。もともとは駆逐艦乗りで、相手の出方が読めたのだとか。人生もかくありたいものです。

  3. [2630] NHKでの放映

    マルシュ

    8月3日の午後1時から、NHK BSプレミアアムで放映があります。時間枠は2時間半ありますから、前回同様、日本公開版より少し長い、本国公開版でしょうか。
    http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/calendar.html?next

  4. [2629] 甦ったヒトラー

    gonroku

    > U99さん
    「ヒトラー」記事読みましたか、いやはやお恥ずかしい…。
    映画も観たってことですかね。私はどうにもこうにもあの“甦ったヒトラー”に惹かれてしまい(笑)。どうしたものか…と思っていたところ、ちょうど先週末からフランス映画の祭りに関連して、アウシュビッツものの作品をいくつか観ることになって、心が軌道修正されました(笑)

    Das Boot続編、地上波では無理かもしれませんが、CSや配信サービスは海外ドラマを多く扱っているので、昔よりは希望を持てる時代になりましたね。
    もしかしたら『U・ボート』と同じように、編集版を劇場公開するとか。
    どっちにしても、絶対見逃しません!

  5. [2627] 今度は本当!?

    U99

    gonrokuさん
    Das Boot続編情報、ありがとうございます。
    今度は本当だと信じたいですね。

    制作費2800万ドルということは約28億円。
    これだけみると相当なものが作られそうです。
    ただ、テレビ放映用なんですよね・・・。

    艦内セットはミュンヘンに展示してあるものを使い回すのではないでしょうか。あくまで憶測ですが。

    艦長は実は死んでいなかったという展開でしょうか。

    いずれにせよ、オリジナルのDas Bootとは別物と思っていた方が無難でしょうね。がっかりしないように。
    またフォローをお願いします。

    PS
    ところで、某筋によると「ヒトラー」にインタビューされたとか。その記事は読みましたが、あれに書けなかった裏話をこんど是非教えてください。

  6. [2626] 『U・ボート』“続編”

    gonroku

    こんばんわgonrokuです。
    さてさて久しぶりの『U・ボート』ニュースです。
    前に『U・ボート』のリメイクがウワサされていましたが、ドイツで今日発表されたニュースによると、『U・ボート』の“続編”のドラマ製作が決まったようです。ウワサではなく確定のようですね。

    ブーフハイムの原作「U・ボート」の続編にあたる「Die Festung(要塞)」を映像化するもので、1942年の潜水艦戦が軸になるようですが、海・陸を舞台にレジスタンスの闘いも含まれている模様。
    あれ?なんか聞いたことがあると思ったら、2001年にこの掲示板で、U99さんが「ドイツのサイトで「Die Festung(要塞)」をもとにした映画『U・ボート2』が話題になっている」と書き込んでいました(笑)。
    映画は立ち消えになったようですが、今回はテレビドラマシリーズで、2018年放送予定だそうです。

    艦はどうするんだろう!?(←って2001年にも書いてましたが)
    艦長、あの後ムクッと起きあがるのかな(←2001年にも書いてましたが)
    「Die Festung」ってまだ翻訳されてないし(←2001年にも書いてましたが)

    ↓こちらがニュース(海外のURLが長いので短縮してます)
    ■Variety
    Sky, Bavaria Greenlight $28-Million TV Version of U-Boat Drama ‘Das Boot’
    http://goo.gl/oEYILp

    ■IndieWire
    ‘Das Boot’ Sequel Greenlit as a $28-Million TV Miniseries
    http://goo.gl/dVWLTM

    ■SCREENDAILY
    Bavaria, Sky team for $28m ‘Das Boot’ TV series
    http://goo.gl/dGsSkJ

    ■DEADLINE
    ‘Das Boot’: Sky Deutschland & Bavaria Team On Big-Budget Event Series
    http://goo.gl/ibIqHT

    日本では……きっとどこかが権利を買ってくれることを祈ります。

  7. [2625] ヴェルナー中尉の述懐について

    Sボート

    皆さん初めまして
    mizuhoさんの[2610]シナリオについて、のことなのですが、
    ヴェルナー中尉と艦長の会話、最初に劇場公開された時の日本語字幕が、mizuhoさんが書かれるドイツ語のセリフに近いものだったような記憶があります。
    自分としては印象的で好きなセリフだったので覚えていたのですが、DVDを買ったときに違っていたので、意訳だったのかなと残念に思っていたのですが、実は忠実な訳たったのですね。
    この映画の影響もあって、自分もドイツ語は勉強したのですが、映画のセリフを聞き取れるレベルにはとうてい及びませんでした。mizuhoさんのおかげで今までモヤモヤしていた部分がスッキリした気がします。

  8. [2623] Re: U食!

    gonroku

    >タマネギさん
    ありがとうございます♪料理が得意ではないので嬉しい!
    いやはや実は…おいしいんです。自分の食べたいものを“夢のかたち”で食べるワケで(笑)。
    では今度、ノコギリむすびでも(笑)

  9. [2622] U食!

    タマネギ

    gonroku艦長のU食、ホントにすごい。再現度もすごいですが、ちゃんとおいしそうなのが更にすごい!
    いえ、「おいしそう」じゃなくて実際においしいんでしょうねぇ…(じゅるり)
    お写真だけではなく、今度はぜひ我々乗員にもふるまっていただきたいものでございます…。

  10. [2621] ペーターゼン監督が…ドイツで…リメイク

    gonroku

    > U99さん
    でへへ。ご覧いただきありがとうございます。その通りです。チョコケーキは吹雪の中のUボートです。
    艦体はガトーショコラ、艦橋は普通のチョコスポンジですが、どちらもラム酒たっぷり染みこませています。
    ラム酒は結構頻繁に買うんですが、「パッサーズ」は知らなかったです。
    なるほどトミーの酒ですか。碇マークがいいですね!もちろん信念は揺るぎませんので探してみます。

    さてまたところで…。昨年末のニュースなんですが、
    我らがペーターゼン監督、なんと故郷ドイツで新作映画『Vier gegen die Bank』を撮っているようです。
    しかも70年代の自分の監督作(TV MOVIE)をリメイクするんだとか。
    ドイツでは今年12月公開のようです。

    ↓ペーターゼン監督のオフィスでしょうか。Das Bootのポスターが貼ってあります。
    http://goo.gl/T9vSUu
    2006年の『ポセイドン』以来音沙汰なしで、ちょっと心配(年も年だし)してました。
    「ペーターゼンがドイツで自分の作品をリメイク」……なんかちょっと惜しい響きです。

▲PAGETOP