Uボート映画

THE KEY

第二次大戦中、タグボードの船長デイヴィッド・ロス(ウィリアム・ホールデン)は、旧友クリス・フォード(トレヴァー・ハワード)からアパートの鍵を受け取る。その部屋には同棲中のステラ(ソフィア・ローレン)がおり、もしも自分に何かあった時には彼女と同棲してくれと言うのだった。その後、出航したクリスは再び帰らなかった。デイヴィッドはクリスの言う通りアパートへ向かい、やがて彼女と愛しあうようになるが、結婚前夜に出撃を命じられ、思わず自分の鍵を通りかかったクリスの部下ケーン(キーロン・ムーア)に託した。海上でのUボート戦いで負傷しながらも奇跡的に脱出して帰還するデイヴィッドだったが…。

コメント

»コメントする«

※このページに関連するコメント以外は、できるだけ掲示板のほうへお願いします

コメントを記入する

名前(ニックネーム)

*

コメント

日本語が含まれない投稿、URLが3個以上ある投稿の場合はブロックor承認待ちになります。(スパム対策)

▲PAGETOP