Uボート映画

モリツリ/南太平洋爆破作戦

モリツリ/南太平洋爆破作戦

MORITURI

第二次大戦初期、東京(横須賀か?)からボルドーへ運ばれる7,000トンの生ゴム奪取を狙う英軍は、輸送船”インゴ号”に反ナチ派のドイツ人スパイ”クレイン(ブランド)”を送り込む。彼は、まさかの時の自沈を防ごうと船に取り付けてある自爆装置を解除させていくが…。


第二次大戦下のスパイの活躍を描いたアクション。渋い!渋い!!渋い!!!ユル・ブリンナー船長。潜水艦は、水中ではUボートに見えるが、浮上してみると伊号潜水艦っぽい。乗組員は日本人で、艦橋にシュノーケル付き。同乗したドイツ将校と、撃沈した捕虜をブリンナー船長のインゴ号に移して去っていった。

コメント

»コメントする«

※このページに関連するコメント以外は、できるだけ掲示板のほうへお願いします

コメントを記入する

名前(ニックネーム)

*

コメント

日本語が含まれない投稿、URLが3個以上ある投稿の場合はブロックor承認待ちになります。(スパム対策)

▲PAGETOP