オリヴァー・シュトリッツェル

トレジャー・オブ・パイレーツ

トレジャー・オブ・パイレーツ

Amundsen der Pinguin

クロード・オリバー・ルドルフ(アリオ)とオリヴァー・シュトリッツェル(シュヴァレ)が出演。

「海賊の財宝」などという勇猛な名前が付いていますが、原題は「Amundsen der Pinguin(ペンギンのアムンゼン)」で、海賊なぞ出てきません。物語は、南極からやってきたペンギンのアムンゼンと、アムンゼンを預かった女の子の話。アムンゼンが何やら海底から拾ったルビーが鍵で、これを巡って悪い大人たちがドタバタ騒動を繰り広げる。



『U・ボート』では、前部室でいつも一緒にゲームをしていたアリオシュヴァレですが、ここでは宝のありかを知るペンギンを奪うべく、女の子を付け狙う悪いおじさん(アリオ)と、動物嫌いな、女の子のお父さん(シュヴァレ)。
2003年のTV映画なので、『U・ボート』から22年経っているわけですが、シュヴァレは皺が出たぐらいで、ほとんど変わってませんね。
オリバー・シュトリッツェル
娘がペンギンを守るべく、ケルンからブレーマーハーフェンへと駆け巡るのに、彼女を救うのは妻の兄なので、ちょっと残念なお父さんですが。
ワイルドな魅力を放っていたアリオは、もう見るからに悪いおじさん。
クロード・オリバー・ルドルフ
この顔で「お嬢ちゃん、ペンギンの予防接種に来たよ♪」と言われたって、怪しい人だってすぐ分かりますよアリオ君。
子供向け映画なので、大人たちはやることなすこと間抜けで、二人とも憎めないキャラでした。

コメント

»コメントする«

※このページに関連するコメント以外は、できるだけ掲示板のほうへお願いします

コメントを記入する

名前(ニックネーム)

*

コメント

日本語が含まれない投稿、URLが3個以上ある投稿の場合はブロックor承認待ちになります。(スパム対策)

▲PAGETOP