乗組員名簿

ウルマン

ウルマン

ウルマン:Ullmann

少尉候補生としてU96に乗艦。艦内では先任から「士官の心得」を学んでいる。
カフェ「ア・ラミ・ピエロ」の隣の花屋に勤務するフランス人・フランソワーズと婚約しており、フランス語の教科書を読みながら熱心にラブレターを書き続ける。船団攻撃で右腕に怪我。


役者: マルティン・マイ/Martin May

ドイツのTVを中心に活躍中

8
タグ

※2002年以前のコメントはすべて「2000.01.01(土)00:00:00」にしています。

コメント

»コメントする«

※このページに関連するコメント以外は、できるだけ掲示板のほうへお願いします

コメントを記入する

名前(ニックネーム)

*

コメント

Message

  1. ロース(発射!!)

    この救いの無いストーリにおいて、数少ない男女を描くエピソードの主人公だから。「届かない恋文」と言う些か語り尽くされたジャンルにおいても、映画史に残る傑作だと思う!

  2. U-98

    フランス語でヴェルナーと内緒話をするなんてキザな!

  3. 匿名

    撃沈された輸送船の乗組員が火だるまになって海に飛び込み助けを求める光景に 号泣しているのが いつも真面目に見張りしている顔と違い 人間味があって印象的。

▲PAGETOP