乗組員名簿

トムゼン艦長

トムゼン艦長

トムゼン艦長:Kapitänleutnant Thomsenn

フィリップ・トムゼン。海軍大尉。一級・二級鉄十字章・Uボート徽章受賞。U96出航前日に帰港し騎士十字賞を受賞。バァ・ロワイヤルに泥酔して現れる。
次の哨戒中、U96と遭遇する。

原作:U96と遭遇した後、二度の位置報告の要求に答えず、U96艦内でトムゼンの話題はタブーとなった。

トムゼン艦長の素行調査はこちら


役者: オットー・ザンダー

『ブリキの太鼓』『ドイツの恋』『ベルリン 天使の詩』『時の翼にのって』『キラーコンドーム』『アム・アイ・ビューティフル?』他
» オットー・ザンダーが出演している映画

76
タグ

※2002年以前のコメントはすべて「2000.01.01(土)00:00:00」にしています。

コメント

»コメントする«

※このページに関連するコメント以外は、できるだけ掲示板のほうへお願いします

コメントを記入する

名前(ニックネーム)

*

コメント

Message

  1. TAKA

    あんな「近所の(親父)」がほしい

  2. gonroku

    彼の艦の中の様子もみたかった。

  3. カラテカ伍長

    (冒頭)バーでの演説、これに尽きます。

  4. 両舷ディ−ゼル

    バ−で艦長と飲んでいるときに電話を警報と間違えるのがおもしろい笑。

  5. うるぶ

    やっぱりこの人でしょう。ゆで卵食べたあとトイレで・・・

  6. 隠密

    見送るときに既に艦長の体裁を整えて激励していたのが印象的だった

  7. アイヒマン

    高知県はこんな親父ばかりです。沈没寸前

  8. U-MITTAG

    酔っぱらって備え付けマイクに息を吹きかけて音だしチェックする点が、酔っぱらいの細かい行動を良く捉えていて芸が細かく、良い。

  9. なのさいず

    い〜親父です。正しく潜水艦乗りの鑑

  10. RED_DEVIL

    う〜ん、渋い(笑)

  11. 木梨鷹一

    パーティでの演説が面白かった

  12. renon

    軍服が似合う。

  13. まる

    範囲内で規律に縛られない感じの人だとおもうので、できすぎてないところがカッコイイです

  14. びすまる子

    シブイ、しぶすぎる・・・。オヤジの魅力満載!!

  15. モサド

    寝小便たれの、葉巻野郎のケツの穴に魚雷をぶち込んだのだ。この下品な表現。これぞ海の男。

  16. みどり

    出航していくU96に声をかけて敬礼し、そのあと何ともいえない複雑な表情を浮かべて見送るシーンが印象的。こんな素敵なオヤジは日本にはいないのでは・・・

  17. ねずみおとこ

    まだ30代だというのに、既にあのくたびれた姿。
    哀しいけれど、応援せずにはいられません。

  18. 末席仕官

    あらーむ!…間違えるとはなw

  19. ぐろ

    かっこいい海の男!
    酔っ払いの演技、出撃見送りの複雑な表情・・・。最高です。

  20. bag

    イイッ!

▲PAGETOP